ぷくぷくいっぷく深緑茶房

茶農家直営の
お茶屋さん

深緑茶房は、三重県松阪市にある茶農家直営のお茶屋です。茶処と言えば静岡や京都の宇治を思い浮かべますが、実は三重県は全国生産量第三位のお茶処。その中でも、ここ松阪市飯南町は日中と夜間の温度差が大きく、お茶づくりに適しています。茶葉一枚一枚に愛情をこめて、美味しいお茶づくりに励んでいます。

茶畑の中に立っている社員達
「飯南いいとこよ~!」

土づくりから
お手元まで

深緑茶房は6次産業に取り組んでおり、お茶の生産から加工、販売までを一貫して行っています。またお茶は100%自社茶葉です。味の追求とともに安心して飲んでいただけるよう、生産管理も徹底しています。平成24年にJGAP認定取得し、現在はASIAGAPを取得。安全なお茶づくりを実践しています。

茶畑での作業の様子

旨味とコクの
深蒸し煎茶

冷涼な気候でじっくりと育った茶葉は葉肉も厚く渋味もありますが、普通より2~3倍長く蒸すことで、まろやかな旨味とコクを持つ『深蒸し煎茶』に仕上がります。お茶づくりへの姿勢と地域社会への貢献を評価していただき、平成18年に『天皇杯』を受賞、また翌年三重ブランドにも認定されました。

お茶を注いでいる

伊勢茶の魅力を
お伝えしています

地域交流や国際交流、またお茶育などのとりくみを行い、伊勢茶の魅力をお伝えしています。

高校生がラテアートを作っている
地元高校生の緑茶ラテアート
深緑茶房のカフェでオープン♪
地元の高校生が地元のお茶を使って作るラテアート『IINAN いいな!LATTE』に、当店の日本茶カフェを提供させていただいております。地域の皆様からのご声援も大きく、毎回大盛況です。
訪問団の視察中の様子
中央アジア・コーカサス地域
訪問団が深緑茶房へ
日本の地域資源を活用した商品のブランディング・マーケティングを学ぼうと各国から研修生が来てくれました。参加者はキルギス共和国、ウズベキスタン、カザフスタンから政府関係者を含めて総勢14名様。
お茶工場の前で集合写真
地元の保育園児さん
お茶工場の見学
地元保育園から子供たちが、新茶シーズンに茶工場を見学に来てくれました。お茶の製造工程を分かりやすく説明しました。この地のお茶の香りで育ったことが、楽しい思い出となってくれたら嬉しいです。

お知らせ

2020.01.26 (日)
ホームページをリニューアルしました。
より快適にご利用いただけるように、全ページセキュリティ保護、スマートフォン対応、また商品説明も詳しく記載しました。ネット通販のページも、決済画面まで同一でスムーズに行えるようになりました。
2020.01.17 (金)
明日から二日間(1月18日、19日)名古屋ららぽーとの三重県物産展に出店します。
2020.01.01 (水)
新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。本店営業は1月4日からです。

Facebook

名古屋店より

急須とお茶とピクルス
「リニューアルしました!」
お茶の美味しさをもっと体験してもらうためにメニューをリニューアルしました。ドライフルーツやピクルスといった、新しいお茶との組み合わせをぜひお楽しみください。

本店イベント

お茶教室の様子
「お茶教室のお知らせ」
飯南本店では、月に一度お茶教室を開催しています。お茶教室で知りたいこと、やってほしいことなどありましたら、本店へお問い合わせください。
  • 場所:飯南本店
  • 日時:第3月曜日10時~11時半
  • 費用:1,500円(当日現地払い)
  • ※ご予約制です。

東京イベント

三重テラスの内観
「お茶の試飲販売」
東京日本橋にある三重県のアンテナショップ『三重テラス』にて、お茶の試飲販売を行っています。伊勢茶の美味しさと楽しみ方をお伝えしています。
  • 1月10日(金)、11日(土)
  • 2月28日(金)、29日(土)
  • 3月13日(金)、14日(土)
  • ※開催時間 11:30~18:30
飯南本店
三重県松阪市飯南町粥見4209-2
TEL
0598-32-5588
FAX
0598-32-5586
営業時間
9:00~17:30
日本茶カフェ10:00~16:00
定休日
水曜日, 年末年始(12/31~1/3)
アクセス
伊勢自動車道「松阪インター」より国道166号線で飯南方面へ約25分